豊岡杞柳細工



『豊岡杞柳細工』 2000年の歴史を持つ伝統工芸品の『豊岡杞柳細工』は
円山川下流域の湿地帯に自生するコリヤナギを用いて編み上げたものです軽くて丈夫、
通気性も良いため、昔は衣類を保管したり、旅の荷物を運ぶ際に重宝され、
「鞄のまち豊岡」の礎を築いた工芸品です。

江戸時代、京極伊勢守高盛が豊岡に地を移してから柳の栽培と加工技術を保護し、
販売にも力を入れたため産業として発展。全国に豊岡の柳ごおりの名を広めました。
明治時代には数々の国際博覧会に出品され、
昭和に入ると軍事行李などを生産、1992年に国の伝統的工芸品に指定されました。



おすすめ順  |  価格順  |  新着順

  • <
  • 1
  • >

3商品中 1〜3商品